2018年07月06日

【ケアマネ試験対策】2018年問題集で過去問を繰り返す?効率で

2018年ケアマネ試験対策、勉強方法は決まっていますか?
試験日が、平成30年10月14日(日)になります。問題集を繰り返し、「過去問」を何度も
試験勉強で使うって時間的にももったいない?時間が足りない可能性も・・・

ケアマネ試験の範囲が広いので
全て網羅する、問題集を何周も繰り返す過去問を

時間がいくらあっても足りないというか
仕事に家事に、学校がある人には難しいですよね。

空き時間を使って短期間で2018年のケアマネ試験に合格したいって思いませんか?

となると休憩時間とか

通勤時間でも、ケアマネ試験問題にふれる
見る暗記も、試験問題を解くって事で

スマホアプリなども利用して、すき間時間を有効に


短期間の勉強で、ケアマネ試験に合格するには、
試験の出題方法や傾向に合わせて、攻略的に学習の仕方、覚え方を考えたい。

2018年こそ、平成30年試験こそ
ケアマネ試験合格を目指していますよね???


多忙で十分に試験の準備ができないまま、受験されて、
あなたの実力が発揮できないまま受験回数を重ねてきたので、受験する意欲が下がってきたのではないでしょうか。

また、何回も不合格になったことで、あなた自身が
「自分はダメな人間だ。」と思い込んでしまっていませんか。
是非、「今年こそ合格したい」という気持ちを大事にしてください。

あなた自身が「必ずケアマネに合格する」ということを決意し、
そのことを、あなたの脳に強く刻みつけることが大事なのです。
人は「私は必ず成功する」と思って勉強すると、勉強に集中できて、
自然と知識が身に付くようになります。

逆に、「私はダメかも知れない」と思って勉強すると、知識が身に付かないのです。
これは、脳が肯定的な指令しか受け取らないというしくみからきています。
そこでこの教材では、自らの目標を脳に刻みつける方法を紹介しています。


読む、聞く、解くの簡単3ステップ

短期間で2018年のケアマネ試験に合格したい
教材の中で紹介していますが、重要なのは
試験直前期に どれだけ緊張感を持って 勉強できるかということです。

試験日当日が
2018年10月14日(日)になります。

ケアマネ試験合格のため、勉強するのは当たり前意識、イメージしながら合格に向かって

最初に 受験しようと決意した気持ちを、
もっと強く具体的にイメージして、あなたの脳に刻みつけてください。

そうすれば、あなたの中にあった迷いは薄くなり、
どうやったら合格できるかを、考えて行動できるようになります。

例えば、つまづいた項目は 後回しにして、
別のところを勉強するなど、頭を柔軟にすれば、自分で解決方法を見つけられるようになります。

こうした、自分の目標に向かって、自分自身を
脳がコントロールしてくれる方法を、この教材では紹介しています。 是非試してみてください。


ここでケアマネ試験の受験資格について
再確認してみたいと思います。

受験資格
「医師、看護師、介護福祉士等の国家資格に基づく業務」及び「施設等において必置とされている相談援助業務」に
従事した期間が通算して5年以上であり、
かつ、
当該業務に従事した日数が900日以上の実務経験を試験日前日までに満たす方。

しっかり実務経験「5年以上」
であり、
「従事した日数が900日以上」

誰でも簡単に受験できる試験でないって事

この資格の合格が価値ある試験って

再認識できますね。


posted by ケアマネ at 04:08| ケアマネ試験対策2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする