2016年05月26日

【2016年】ケアマネジャー(介護支援専門員)試験対策は、3ステップ

【2016年】ケアマネジャー(介護支援専門員)試験対策は、3ステップ
空き時間を使って、短期間で2016年ケアマネ試験に合格を目指している方
通勤中、家事の合間に散歩中に聞きながら勉強する事ができます。

ケアマネジャー(介護支援専門員)の試験対策には
「基本テキスト」を丸暗記すれば、合格できると思っていませんか?
・今から勉強しても時間がないから無理だと思っている。
・張り切って基本テキストを買ったけど、膨大なページ数を見たら、一気に気が遠くなった。
・仕事が忙しくて勉強をする時間がない。何もできないまま時間だけが過ぎていく。
・何度も同じところで間違えて自信喪失、トーンダウンしている。
・正直、何から手をつけていいのかわからない。時間だけが過ぎ、毎日焦りだけが襲ってくる。
・知らない専門用語ばかりで、何が書いてあるのかチンプンカンプン。
・試験日はどんどん迫ってくるのに勉強に身が入らない、どうしたらいいの?



ケアマネ試験の基本テキストをご覧になったことはありますでしょうか?
この基本テキストを見て、気が遠くなったという人がいるのも無理はありません。

基本テキスト七訂版は、B5版で全3巻、
第1巻381ページ、第2巻493ページ、第3巻407ページ、
合計1281ページもあります。

この量を独学で勉強し続けるには、膨大な時間と、強い忍耐力が必要です。
ですが仮に、基本テキストを丸暗記できたとして、
ケアマネ試験に必ず合格できるのでしょうか?

ケアマネ試験の方式は、5択の中から正誤を判断する形式のものです。
しかも、1問にかけられる時間は2分もありません。

このような試験の場合には、
テキストを丸暗記するということが非効率な場合もあります。

特に、試験までの時間が限られている人にとっては、
勉強効率の良し、悪しが試験の結果を左右するといっても過言ではないでしょう。

短期間の勉強で、ケアマネ試験に合格するには、
試験の出題方法や傾向に合わせて、攻略的に学習の仕方、覚え方を選ばなければなりません。


そこで、誰でも短期間の勉強でケアマネ試験に合格できるように
開発したのが「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格脳プログラム」です。




東大式のシンプルなこの3つのステップを取り組むことで
年令に関係なく、効率よく勉強することが可能となります。

【2016年】ケアマネジャー(介護支援専門員)試験対策の
3ステップとは?

【東大式記憶術】ケアマネ試験一発合格脳プログラムは、何も難しいことはありません。
誰でも一から始められる内容になっています。
おおまかに言うと、次のたった3つのステップをやってもらうだけです。

短時間でも効率よく学べるのは「簡単3ステップ」だから!!

Step1.徹底的にわかりやすい「ケアマネ教材」でケアマネ試験の概要を理解します。
Step2.繰り返し聞くだけで、「ケアマネ試験」の知識を短期記憶します。
Step3.東大式ケアマネ専用【記憶術アプリ】で長期記憶します。


たったこれだけです。
シンプルなこの3つのステップを、自宅で、通勤中、好きな時間に取り組めば、
ケアマネ試験に合格できる知識をグングン身に付けることができ、
さらにケアマネ試験対策のトレーニングもできるのです。

【東大式記憶術】ケアマネ試験一発合格脳プログラム
posted by ケアマネ at 06:10| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2016】ケアマネ試験の勉強方法は、短時間で効率よく勉強するには?

【2016】ケアマネ試験の勉強方法は、短時間で効率よく勉強するには?
ケアマネ試験を受けられる多くの方は、
現在、働いていたり、家事があったりと、なかなか時間が取れない方が多いでしょう。

ケアマネ試験の勉強内容を記憶するには、
聞いたり、読んだりしたことを、
話したり、書いたりしてアウトプットすることが大切。

そして、それを長期的に記憶に残すには、
数日間に渡って、 繰り返すことが重要だということが、
だんだんわかってきたと思います。

この勉強法に、学歴や、IQなどの頭の良さ、は全く関係ありません。
しかし、こういった小さな勉強法の違いが結果をわけます。

正しい勉強法で、ケアマネ試験に取り組むことで、あなたはケアマネ試験に合格できるでしょう。

でも、時間のない私にそれができるかしら?

ケアマネ試験を受けられる多くの方は、
現在、働いていたり、家事があったりと、なかなか時間が取れない方が多いでしょう。

いざ、記憶のプロセスに沿って勉強しようとしても、
その時間がとれなければ意味がありません。

通期中の電車の中で・・・声を出してテキストを読むわけにはいきませんよね。
仕事の休憩時間に・・・気軽に声を出してテキストを読める場所なんてなかなかありません。

文字を書く、という事も、紙と鉛筆が必要になりますし、
もし、用意できたとしても、
書くことの一番の欠点は、時間がかかる、ということです。

しかも、まだ覚えていないことに関しては、書いて覚えることは非効率です。
あなたの貴重な時間を、結果の出ないことに費やす訳にはいきません。




【2016】ケアマネ試験の勉強方法は、短時間で効率よく勉強するには?
ゆっくり机に向かって勉強できない時でも、どこでも記憶ができるよう、
様々なツールを準備しています。

具体的には、テキストを読みながらCDを聴きまくってください。
テキストの内容はすべてCD6枚に入っています。

通勤中や、運転中、家事をしている最中は、CDを聴くだけでも構いません。
集中しながら聞いてもいいですし、忙しい時は聞き流しても構いません。

そして、隙間時間ができたら今度はアウトプットします。

テキストの内容を、書き写す?

いえいえ、そんな時間がかかることはいたしません。

インプットした情報をもとに、「ケアマネ式アプリ」を使って、
実際に問題を解くことでアウトプットしていきます。

携帯電話、スマートフォンでも、手軽にできるアプリとなっているので、
いつでも好きな時間に、ちょっとした合間にも、どこでも、問題を解いてみましょう。

そして、毎日の隙間時間で、
インプットとアウトプットを繰り返し実践することで、
いつの間にか「長期記憶」に保存されていくのです。


【東大式記憶術】ケアマネ試験一発合格脳プログラムは、何も難しいことはありません。
誰でも一から始められる内容になっています。
おおまかに言うと、次のたった3つのステップをやってもらうだけです。

1.徹底的にわかりやすい「ケアマネ教材」でケアマネ試験の概要を理解します。
2.繰り返し聞くだけで、「ケアマネ試験」の知識を短期記憶します。
3.東大式ケアマネ専用「記憶術アプリ」で長期記憶します。


たったこれだけです。
シンプルなこの3つのステップを、自宅で、通勤中、好きな時間に取り組めば、
ケアマネ試験に合格できる知識をグングン身に付けることができ、
さらにケアマネ試験対策のトレーニングもできるのです。


【東大式記憶術】ケアマネ試験一発合格脳プログラム
posted by ケアマネ at 05:57| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

【ケアマネ試験 2016年】試験対策で合格したい

【ケアマネ試験 2016年】試験対策で合格したいと思ってい方に。
ケアマネ試験に必要な知識を関連付けて理解していくことで、
スムーズに勉強できるようになります。

【ケアマネ試験 2016年】に合格するために



【ケアマネ試験】の試験対策の
知識を「丸暗記」するだけの勉強は、もう終わりにしませんか?
2015年4月からの介護保険制度は、大幅な見直しがありました。

介護保険制度が「大幅に見直される」ということは、
そこには、必ず、制度を見直すべき「課題」があるのです。

つまり、
「2015年の改正というのは、2012年の制度に何か
見直すべき「課題」があったから見直された!」ということ!

介護保険制度は、2000年にスタートし、これまで、
「2006年」「2012年」「2015年」に大幅な制度改正がありましたが、

制度が変わってきた背景には、必ず!そこには、
制度を見直すべき 大きな「課題」があったのです!

2015年4月からの改正は、
「地域包括ケアシステム」を本格的に実施する改正となりました。

「団塊の世代」の方が75歳以上の後期高齢者となる2025年!

2010年から2025年の15年間で、
75歳以上の後期高齢者の人口が約700万人増えるといわれています。

これはデンマークやノルウェーの全人口より多いんです!

もうこれ以上は、財源も足りないですし、
これまでのように、施設をどんどん増やすという政策では間に合わないんです!

財源を節約しながら、増え続ける認知症高齢者や要介護高齢者をどう支えていくのか?

これが、2012年の改正!
つまり「地域包括ケアシステム」を導入した本当の理由です。

「地域包括ケアシステム」を簡単な言葉でお伝えすると、
「元気な高齢者から、要介護5までの高齢者を、地域で支える仕組みを整える!」ということです。

これは、2012年の「地域包括ケアシステム」の狙いであり、
同時に2015年改正の狙いでもあります。

ですが!
「団塊の世代」が75歳となる2025年問題において、

もう一つ大きな課題に着手したのが、
2015年の改正といって良いでしょう。

その大きな「課題」とは一体、何なのでしょうか?
「地域包括ケアシステム」を本格的に実施するということは、

具体的にどういうことなのでしょうか?

何をどのように?

本格的に実施したのでしょうか?


2015年の制度が変わった背景には、
どのような解決すべき「課題」があったのか?


上記のように、制度を関連付けていくことで、
これまで曖昧だった介護保険の基礎が、ガッチリ身につきます。


このようにケアマネ試験に必要な知識を関連付けて理解していくことで、 スムーズに勉強できるようになり、結果これまで多くの受験生が、合格してきました♪

これは、これまでケアマネ試験に合格してきた先輩達が証明しております^^
このページには、合格者の喜びの声を、た〜くさん掲載しておりますので
ぜひご覧になって下さい♪

もう!【ケアマネ試験 2016年】試験対策の知識を
「丸暗記」するだけの勉強は、終わりにしませんか?
ケアマネ試験対策 CDセミナー2015 【2016年度版 無料バージョンアップ】

【ケアマネ試験 2016年】試験対策で合格するには?
介護支援分野を短時間で学べる!
出題されるポイントを、関連性の深い分野でグルーピング化。
大きく6つに分類しそれぞれを8枚のCDで解説。
posted by ケアマネ at 06:01| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

ケアマネは2016年に合格する

ケアマネは2016年に合格するため
ケアマネ(介護支援専門員)試験対策があります

2016年のケアマネ試験は、大チャンスの年!!!
まだ出題されていない
「制度改正問題」が
まだまだ、たくさんあるのをご存知ですか?

ケアマネ試験対策 CDセミナー2015 【2016年度版 無料バージョンアップ】

更に!
2015年4月からの制度改正をきちんと理解できている
受験生も少ないというのが現実

早い時期から、このような介護保険制度の「基礎」を固めた受験生と
そうでない受験生には、

圧倒的な差がつきます。
つまり・・・・。

2016年は、勉強した人としない人の差が大きくでる
大チャンスの年でもあるのです。

余裕を持って「基礎」から学習すれば、
ケアマネ試験は、それほど難しい試験ではありません。

このCDセミナーで勉強し、圧倒的な大差をつけて
低い合格率を突破するチャンスをぜひ手にして下さい。


ケアマネは2016年に合格するため
ケアマネ(介護支援専門員)試験対策があります

毎年、大好評の「CDセミナー受講生限定のメルマガ」ですが、
今年度はもちろん!
制度改正の最新情報を、2015年4月30日より、全10回に渡り配信致しました。

2015年4月の改正では、
「どこがどのように変わったのか?」はもちろんのこととして、

「制度改正のポイント」や、
「ケアマネ試験に関係してくる改正事項」など、

いつものように^^
わかりやすく約1ヶ月間配信したバックナンバーをプレゼント致します♪
配信した内容は、下記の通りです。
----------------------------------------------------------------------
▼【第1回】2015年 制度改正情報について
▼【第2回】2015年 制度改正で使われる「用語」とは?
▼【第3回】2015年改正の大きな「課題」とは?
▼【第4回】「担い手不足」を解消する3本の矢【PART1】
▼【第5回】「担い手不足」を解消する3本の矢【PART2】
▼【第6回】地域支援事業の「改正」【PART1】
▼【第7回】地域支援事業の「改正」【PART2】
▼【第8回】地域支援事業の「改正」【PART3】
▼【第9回】地域支援事業の「改正」【PART4】
▼【第10回】2015年 介護保険制度改正の全体像

----------------------------------------------------------------------
※上記レポートは、商品ご購入後、商品発送メールにてご案内致します。
 (PDFファイル)


ケアマネは2016年に合格するため
ケアマネ(介護支援専門員)試験対策があります

ケアマネ試験対策 CDセミナー2015【2016年度版 無料バージョンアップ】 
介護支援分野で身につけるべき知識を問題を解きながら全て解説!
CD8枚 9時間30分
テキスト問題集138ページ
解説85ページ

2015年 制度改正の目玉は、実は2つあります

1つは、上記「特典1」のレポートでお伝えした通りですが、

2つ目の目玉である、
2015年制度改正 第2部【後編】を、

2015年7月16日(木)より、全8回に渡り
CDセミナー受講生限定のメールマガジンで配信致しました♪

2015年制度改正 第2部【後編】は、
ケアマネ試験でも、よく出題される「財源」に関する下記テーマです♪
----------------------------------------------------------------------
▼【第1回】制度改正 第2部【後編】スタートします^^
▼【第2回】財源問題(2015〜2017 年)
▼【第3回】【改訂】介護保険事業計画について PART1
▼【第4回】【改訂】介護保険事業計画について PART2
▼【第5回】【改訂】第1号被保険者 保険料率
▼【第6回】【改訂】一定以上所得者 2割負担
▼【第7回】【改訂】高額介護サービス費
▼【第8回】【改訂】特定入所者介護サービス費

----------------------------------------------------------------------
※上記レポートは、商品ご購入後、商品発送メールにてご案内致します。
 (PDFファイル)

もう「時間がない!」なんて言わせません

介護支援分野で身につけるべき知識を問題を解きながら全て解説!
CD8枚 9時間30分
図解や表が豊富なテキストに、ポイントがつまった問題つき(138ページ)
解説(85ページ)全て音声解説

問題文の考え方、覚え方、解き方のコツやポイント、
そしてケアマネになってからも必須事項となるポイントまでしっかり解説しています。



ケアマネ試験対策 CDセミナー2015 【2016年度版 無料バージョンアップ】

ケアマネは2016年に合格するため
ケアマネ(介護支援専門員)試験対策があります

介護支援分野を短時間で学べる!
出題されるポイントを、関連性の深い分野でグルーピング化。大きく6つに分類しそれぞれを8枚のCDで解説。
タグ:2016 ケアマネ
posted by ケアマネ at 18:07| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

ケアマネジャー(介護支援専門員) 試験の詳細は

2016年
平成28年のケアマネジャー(介護支援専門員) 試験について
検索して調べてみましたが
現段階では、まだ決定していないようです

「日程等詳細の発表は平成28年5月中旬頃を予定」
という事です


平成28年度 東京都介護支援専門員実務研修受講試験

※現時点では、日程等の具体的詳細については決まっておりません。
決まり次第お知らせいたしますのでしばらくお待ちください。
なお、日程等詳細の発表は平成28年5月中旬頃を予定しております。



東京都福祉保健財団から参照
http://www.fukushizaidan.jp/htm/005kaigo/05care_1.html


posted by ケアマネ at 02:36| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

2016年 介護支援分野に特化したCDセミナー

2016年版
ケアマネ(介護支援専門員)試験対策 
介護支援分野に特化したCDセミナー

2015年の試験で大きく差がついた問題が「地域支援事業」です

つまり介護予防 日常生活支援総合事業に関する問題を
しっかり整理できた受験生は、非常に簡単に得点をしていましたが
整理できていない受験生は

得点を取得するのが難しかったようです

大きく合否が分かれるポイントになったことは間違いありません


2016年
大きく差がつくのは

2015年試験では、上記の改正問題に集中していたため
その他にも重要な改正事項が出題されていなかったのですが


つまり、
まだ出題されていない制度改正問題がたくさんあります

2016年度以降の試験においては
積極的に「まだ出題されていない制度改正問題」が出題され

おおきく合否が分かれるポイントになることでしょう

ケアマネ試験対策 CDセミナー2015 【2016年度版 無料バージョンアップ】


平成28年

2016年版
ケアマネ(介護支援専門員)試験対策 
介護支援分野に特化したCDセミナー
posted by ケアマネ at 09:13| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年の東京のケアマネジャー(介護支援専門員)の試験

2016年のケアマネジャー(介護支援専門員)の試験って

東京に住んでいますので

東京のケアマネジャー(介護支援専門員)の試験について
確認してみました

まだ正確には、確定していないようなので
都度確認しないといけないようですが


平成28年度 東京都介護支援専門員実務研修受講試験

【試験日】
平成28年10月頃   午前10時開始予定

【受験要項・受験申込書の配布】
受験要項は5月下旬頃から配布予定

【受験申込期間】
5月下旬頃から6月下旬頃を予定

【受験申込方法】
簡易書留による郵送のみ

【受験手数料】
9,200円(※コンビニエンスストアへの振込手数料として別途100円が必要です。)

【試験会場】
都内の大学等(予定)。当該年度の受験票に記載します。

【合格発表等】
未定


詳細は、東京都福祉保健財団のホームページより
http://www.fukushizaidan.jp/htm/005kaigo/05care_1.html#1-1

これから都度、こちらのサイト確認が必要のようです
posted by ケアマネ at 09:04| ケアマネ試験対策2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする